Worldfutのスタッフが津々浦々といろいろ書いていきます!


by worldfut
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

WorldFut史上初、海外チャリティーマッチ in Canada by みっちー

どーもー!!!!
ブログお久しぶりな登場のみっちーです!!

今自分は海外のカナダに留学中なのですが、とうとう、こっちトロントで、
チャリティー大会を開きました!

これが集合写真です!
e0149452_0151723.jpg




こっちにきて、5ヶ月間かけて準備し、先週の金曜日の8月21日にとうとう行いました!!
前日の天気予報では、雨でしたが、当日は晴天に恵まれました!!

大会参加者は語学学生とカナダ人を対象に約80名くらいで行いました!

今大会はテーマを「Dream ~Brighten your way~」に設定しました。

なんでこのテーマなのか?
それは参加者が語学学生というところにあります。

高い金を払って、カナダにまで勉強をしにきている人たち。
彼らはなんか夢があってきてると思うんです。
なんの目的もなく、ただ英語ができるようになったらいいから高い金出して、留学するか。
なんてならないと思うんですね。

ただこっちの生活が長くなるにつれて、たぶんその夢っていうのが少しずつ薄れてきているのではないかな?と思うんです。
この留学の目的にむかって本当に努力を続けているのかな?と。
それは今一度思い出してもらおうと思ったわけです。

WorldFutの大会は国際協力をテーマにおきますよね。

「これが国際協力なの?」
思いました?

じゃぁ自分たちからむしろ聞きたいです。

「国際協力ってなんですか?」

自分たちWorldFutはこう定義します。

「キラキラ笑える人を増やすこと。」

「夢」ってキラキラ笑うっていうことに直接つながってると思います。
なので今回はこのテーマにしました。



大会では「ピースオブドリーム」というコンテンツを行いました。

e0149452_04819.jpg


参加者のみなさんに、自分の夢を書いてもらい、それを写真に収めました。
この写真は全部、Facebookページにアップし、参加者みんなで共有しようと思います。



また大会前からのコンテンツとして、
「WorldFut×Canada Flag」というものを作成しました。

e0149452_055075.jpg


これは、各チームに事前にメッセージ、意気込みなどを書いてもらいました、そして当日にそれらをつないで、一枚の大きなカナダの国旗にし、そのメープルの上にWorldFutのロゴがあります。4枚つないでつくったのですが、そのうちの1枚はスペシャルサンクスという形で、この大会の間に助けていただいた方全員の名前を書かせていただきました。


大会では、自分たちがやりたかったこと。伝えたかった想いというのをつたえられたと思います。

また大会を通して、すごいたくさんの方たちに助けていただきました。
当日もわざわざ様子を見に来てくれた方もいて、本当に人に恵まれていると思いました。

大会参加者の韓国人の友達が、
「韓国では一生懸命勉強して、大企業にはいって、自分のためにお金を稼いで、仕事をするのが普通なんだ。だけど俺はそれが嫌いだった。
今日、君たちの話をきいて、おれがやりたいことはこれだ!って思った。おまえらは俺の心を変えたんだ。おれはここで4年間大学で勉強して、そのあと日本に行く。そんとき、おまえは俺のボスだ。一緒に働こう!」
といってくれました。思わず涙してしまいました。


大会が終わり、ラストリゾートという自分が使っている留学会社から取材のお願いが来ました。
また「Bits」というカナダと日本で発行されているフリーペーパーでも取材が決定しました。
これから、Canada支部を残すためにもう少しがんばります!!


最後に時間のあるときにこの動画をみてみてください。
大会コンテンツの説明をWorldFutメンバーのまさきがし、
そのあとに自分が代表挨拶をしています。

http://www.youtube.com/watch?v=RSA7-KyefgA

一応、英語での代表挨拶を添付しておきます。


Did you enjoy our matches?

My name is Shunsuke Mitsui from Japan.
We are a Japanese students' organization called WorldFut.

Our main activity is to plan and manage charity soccer matches.
We co-operate internationally using the profits to buy fair-trade soccer balls.

This is our first challenge of holding our matches in a foreign country.

As you know, This matches' slogan is
"Dream ~Brighten your way~".
Do you know why we chose this slogan?

Because we believe most of you are here in Toronto to study and learn English for your dream and your future.

But the longer you live here.
you are getting less and less passionate to reach your own dream.

So we want to remind you about your dream in this matches.
We are sure that your dream will make you happy.
We are sure that your dream will make you shine.

To conclude, We are really happy that all of you came here today.

Thank you very much.



それじゃぁまた!!
[PR]
by worldfut | 2009-08-26 00:17